小岩井備忘録

携帯のお得な情報やその他役立つような情報について発信します。

スポンサーリンク

【2月下旬】iPhone 11(64GB)一括0円は増加傾向。Galaxy A20一括1円は減少。Xperia 8が連鎖で22,000円引。au PAYで払うといいかも

 

2月下旬も各キャリアで特に目立った変化はないのですが注目機種について見ていきます。

iPhone 11(64GB)が自社マイグレ、マイグレPIで一括0円

エディオンは何度か紹介していますがジョーシンでもドコモでiPhone 11(64GB)の自社マイグレ、マイグレPIで一括0円での販売が確認されたようです。今後3月にかけて他の量販店でも同様のセールが行われる可能性があります。

 

Galaxy A20(SC-02M)の機変特価

ドコモのGalaxy A20(SC-02M)機種変更(Xi→Xi)一括1円は去年〜年初はたくさん見かけたのですが減少気味に。

完全に無くなったわけではなく機変一括1円での販売は一部店舗で行われているようです。

私自身、機変一括4,400円は見つかりましたが一括1円は見つけられず…販売エリアによる差もあるかもしれません。

週末にドコモのイベントが実施されている量販店が狙い目かもです。

f:id:koiwai_chinatsu:20200206133925p:plain

 

Xperia 8(SOV42)が機種変更で16,500円引き。更に連鎖で…

auXperia 8(SOV42)のベース16,500円引きは各量販店で行われていますが、複数台購入による連鎖の値引が一部量販店で復活しているようです。

2台以上購入で1台あたりの値引額が5,500円増額して、22,000円値引に。

残額をau PAYで支払えば更にお得に購入できそうです。

連鎖値引が行われているかどうかについては店舗にお問い合わせください。

f:id:koiwai_chinatsu:20200209090915p:plain

【4G→4Gでも可】噂のauのiPhone XS 512GBやiPhone XS MAX 512GBを2年間激安で利用できる「かえトクプログラム」について解説

今回はTwitterで話題になっている「かえトクプログラム」を利用したiPhone XS 512GBiPhone XS MAX 512GBの購入について解説します。

2019年11月から開始した36回分割を組み、ご利用の機種を回収に出すことで最大12回分の割賦代金の残債が免除される「アップグレードプログラムNX」から今月21日に「かえトクプログラム」へと変更されました。NXの前身「アップグレードプログラムDX」は2019年10月1日〜2019年10月31日と享年1ヶ月でしたので、それよりは長く続きましたが…頻繁に変更されているので分からなくなっている方も多いと思います。

 

「アップグレードプログラムNX」から「かえトクプログラム」への適用条件の変更点

「アップグレードプログラムNX」はご利用の機種を回収に出すのみで適用となりましたが、「かえトクプログラム」では機種を12カ月以上ご利用後、回収に出すのに加えスマートフォン・ケータイ・タブレットルーターのいずれかを購入することが条件となります。

ある意味「アップグレードプログラムDX」以前の条件に戻ったということになります。プログラム利用料が不要になったのは良いですね。

 

「かえトクプログラム」で導入された残価設定とは?

「かえトクプログラム」は新たに残価設定というものが導入されました。

分割支払金の最終回という部分が残価設定となります。

f:id:koiwai_chinatsu:20200224122908p:plain

上記の適用条件の通り、25ヶ月目にご利用機種を回収に出し、新しい機種に買い替えることで買い替えた月の請求分を含めた最終回支払分(残価設定)が全額免除に。

12カ月以上ご利用後であれば25ヶ月目まで待たずに「かえトクプログラム」を適用することは可能ですがその場合24ヶ月目までの残債を支払う必要があります。

f:id:koiwai_chinatsu:20200224124903p:plain

最終回支払分を再度分割することも可能ですが、「かえトクプログラム」をご利用になるのであれば25ヶ月目にプログラムの適用を受けるのが望ましいと思います。

f:id:koiwai_chinatsu:20200224123507p:plain

 

なぜiPhone XS 512GBやiPhone XS MAX 512GBがお得なのか

初期の記事でも解説した通り、いつもブログを見て頂いてる読者の皆さんはご存知のマイグレ(3G→4Gへの変更)以外にも2万円値引の対象外となるケースが存在します。

②在庫消化端末

最終調達日から2年で半額まで、製造中止端末については最終調達日から1年で半額、2年で8割まで値引が可能。 

www.koiwai-biboroku.com

f:id:koiwai_chinatsu:20200224130912p:plain

f:id:koiwai_chinatsu:20200224131030p:plain

以上の機種については「製造が中止されたもの」に該当し、「最終調達日から12ヶ月経過」の条件を満たせば在庫消化端末として最大半額まで回線契約を条件とする値引が可能ということになります。

 

半額で購入したiPhone XS 512GBを例に「かえトクプログラム」を適用した場合

iPhone XS 512GBiPhone XS MAX 512GBの在庫がある店舗に限りますが、これらの2機種は現在auショップにて半額で販売されているようです。新規や乗り換えだけではなく機種変更も対象です。

ここでは半額で購入したiPhone XS 512GBに「かえトクプログラム」を適用した場合の例を見ていきます。

iPhone XS 512GBの定価は168,480円。在庫のあるauショップでは半額の84,240円で販売されています。

続いて先ほどの残価設定の確認。iPhone XS 512GBの残価設定は74,985円

f:id:koiwai_chinatsu:20200224131959p:plain

購入代金84,240円-残価設定74,985円=9,255円

この9,255円を24回に分割する形になります。(1ヶ月目は分割代金は発生しません)

f:id:koiwai_chinatsu:20200224134603p:plain

25ヶ月目にご利用機種(iPhone XS 512GB)を回収に出し、新しい機種に買い替えることで買い替えた月の請求分を含めた最終回支払分(残価設定)が全額免除に。

2年間たったの9,255円でiPhone XS 512GBが利用できることになります。(通信料は別途かかります)

なおご利用機種の回収においてはauの下取りプログラムに準じます。

回収する端末が

  • 電話機本体や液晶に破損や割れがある
  • 電源が入らない
  • 充電ができない
  • メーカー指定箇所の水濡れシールに水濡れ反応がある

このような状態ですとプログラムの適用には故障時利用料22,000円が必要となりますので注意が必要です。

 

SIMロック解除について 

f:id:koiwai_chinatsu:20200224135522p:plain

SIMロック解除のお手続き | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au

今回紹介した半額のiPhone XS 512GBは回線契約を伴う割賦契約の場合ですので、購入から101日目以降、あるいはSIMロック解除実績があり、前回のSIMロック解除から101日経過している場合にSIMロック解除が可能です。

 

回線契約を伴わない場合は割賦の場合、割賦代金2カ月分の金額を預り金が必要だった以前と比べて条件がかなり緩和されました。

一括購入の場合はその場で無料でSIMロック解除、割賦代金の支払いをクレジットカードに設定している場合も無料でSIMロック解除が可能です。

 

ちなみに「かえトクプログラム」は回線契約を伴わなくても利用が可能です。

記事を読んでいて残価設定74,985円を免除って値引規制の法令違反では?と思われた方がいましたら鋭いと思います。

値引規制は回線契約を条件としている場合ですので、回線契約を条件としていない「かえトクプログラム」は値引規制の対象外となります。

 

iPhone XS 512GBやiPhone XS MAX 512GBの在庫がある店舗は少ないようですが、Twitterなどで告知しているお店もあるようです。Twitterでの探し方はこちらの記事を参考にしてください。

www.koiwai-biboroku.com

今回は2機種のみでしたが今後他の機種においてもこのような販売モデルが出てくることが予想されます。2年後の回収に併せて機種購入と条件はあるものの値引規制がある中、このようなお得な購入方法も知っておいて損はしないと思います。

【注目特価機種】OPPO AX7が100円。HUAWEI P30が49,800円。OPPO Reno Aが13,420円。SHARP AQUOS sense3が9,900円

OPPO AX7一括100円

現在大手MVNO格安SIM)のIIJmio「2年連続シェアNo.1記念キャンペーン」が実施中。音声SIMの契約とセットでOPPO AX7一括100円初期費用(契約事務手数料)が1円、さらにMNP乗り換えなら1回線あたり5,000円キャッシュバックがもらえます。

キャンペーン期間は3/31まで。

2/28からHUAWEI nova lite3が音声SIMの契約とセットで一括5,800円で販売開始されます。3月以降も追加される可能性があるので要チェックです。

 

HUAWEI P30一括49,800円

HUAWEI P30がgoo Simsellerにて一括49,800円で販売されています。

goo SimsellerというとOCNモバイルONEの音声SIM契約セットでの販売が多いですが、今回は通信契約は不要で単体の価格になります。

音声SIMセットのオプションのあんしんモバイルパック無しの価格と間違えてるのではとも思いましたが、どうなのでしょうか…

 

room.rakuten.co.jp

昨日の時点で売り切れてしまいましたが、↓のTwitterアカウントで入荷の通知ができるように設定しましたのでよければフォローお願いします。

小岩井チェッカー(RC2) (@koiwai_checker) | Twitter

 

またgoo Simsellerでは2/21〜3/16まで「新生活スマホセール」を実施中。

f:id:koiwai_chinatsu:20200222135810j:plain

OPPO Reno A一括13,420円

こちらはOCNモバイルONEの音声SIM契約とセットの販売です。人気のOPPO Reno A一括13,420円

room.rakuten.co.jp

 

SHARP AQUOS sense3一括9,900円

こちらもOCNモバイルONEの音声SIM契約セットとさらにオプションのあんしんモバイルパックの加入が必須です。SHARP AQUOS sense3一括9,900円

room.rakuten.co.jp

オプションのあんしんモバイルパックは月額704円(税込)。利用開始月は無料です。

利用開始月に解約すれば費用は発生しませんので特にご利用にならないという方はすぐに外した方が良いと思います。

 

 

ネット以外でもヨドバシやビックカメラなどの量販店でMVNO格安SIM)の音声SIM契約セットで特価販売が行われています。週末限定セールなどもあるので気になる方は来店してみてはいかがでしょうか。

【本日再開】au PAYで40%還元を狙う!郵便局は対象外に…当日終了の可能性も…

先週の月曜(10日)から開始したau PAY20%還元(誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン)ですが、当日中に予算の10億円に到達見込みとなり、翌日の11日23:59に終了するというアナウンスがアプリ上で告知されました。

そして本日(17日)に再開となりましたが、キャンペーン条件に変更点があります。

先週までは10億円に到達する翌日の23:59で終了だったのに対し、今週は当日の17:00までにアプリ上でアナウンスされ当日の23:59で終了する場合があるとのことです。(先週からこの文面自体はあったようですが…)

また一部の郵便局でバーコード決済に対応した為、今回の20%還元で切手やレターパックなどを購入された方もいましたが、今週からはポイント付与対象外となるようなので注意です。(文面を読む限り、先週までに購入された方は対象になりそうです)

f:id:koiwai_chinatsu:20200217030531p:plain

au PAY20%還元の概要

ご存知の方も多いと思いますが、20%還元の内訳をおさらいします。

  • ベースポイント…0.5%
  • キャンペーンポイント…19.5%

決済額200円(税込)毎に40ポイント付与されます。

 

実施期間は以下の通りです。

  • 2/10〜3/1(上限30,000P/au ID)上限利用金額…150,000円
  • 3/2〜3/22(上限30,000P/au ID)上限利用金額…150,000円
  • 3/23〜3/29(上限10,000P/au ID)上限利用金額…50,000円

f:id:koiwai_chinatsu:20200217031655p:plain

トータルで最大70,000Pが取得できます。
クーポンも併用可能です。クーポン利用時はクーポン値引きが入る前の金額で還元の対象となります。

 

先月からの変更点として、一度の決済上限額が49,999円→250,000円に引き上げられました。

またクレジットカードからのチャージについても一ヶ月のチャージ上限100,000円→250,000円に引き上げられています。

 

三井住友カードでチャージして40%還元

三井住友カードでは新規入会特典として利用金額の20%還元が昨年から実施しています。(還元上限12,000円)

au PAYは前述の通り、クレジットカードでチャージが可能ですので三井住友カードで60,000円分チャージして、au PAYで決済すればau PAYの20%還元と合わせて40%還元が実現できそうです。

また1/50の確率で利用金額がタダになるキャンペーンも同時で実施中です。(上限10万円)

www.smbc-card.com

 

(追記)三井住友カードの20%還元の新規申し込みは現時点ではVISAブランド限定となり、現在au PAYではVISAブランドは一部のクレジットカードでしかチャージができず、三井住友カードではチャージができなかったという報告が…

三井住友カードTOYOTA Walletにチャージ

TOYOTA Walletからau PAYにチャージという流れで、TOYOTA Walletを経由させることでau PAYにチャージができるかもしれません。

こちらについても今後できなくなる可能性がありますので、お早めにチャージをオススメします。

TOYOTA Walletでは初回500円以上のチャージで500円分の残高がもらえるキャンペーンが継続中です。(終了日未定)

toyota-wallet.com

 

ファミリーマートで42%還元

他にもファミリーマートでdポイントカードを提示→au PAYで支払いすることで、dポイント40倍(200円につき1ポイントなので20%還元)とau PAYの20%還元、さらにキャッシュレス還元事業の2%も合わせると42%還元に。

dポイント40倍のキャンペーンは本日17日までです。要エントリーとなります。

なお、条件はdポイントカードの提示ですので、au PAYを含め、他の決済方法でもキャンペーンの対象となります。

dpoint.jp

ローソンでも同様のキャンペーンが行われていましたが終了しています。

 

狙い目はSIMフリーiPhone

昨年からビックカメラ有楽町店とビックロ ビックカメラ新宿東口店にてSIMフリーiPhoneやCellular版のiPadの取り扱いを開始しました。

www.bcnretail.com

akiba-pc.watch.impress.co.jp

店舗は限られるものの、ビックカメラでは自社のポイントカード、LINEのSHOPPING GO、au PAYの20%還元三重取りができることを踏まえるとかなりお得に購入できるチャンスだと思います。

 

ポイント還元の組み合わせについては過去の記事になりますが、こちらの記事をご参考にしてください。

www.koiwai-biboroku.com

バーコード決済アプリはショートカットを作成すると便利です。お読みでない方はよければご参考に。

www.koiwai-biboroku.com

 

今週もau PAY20%還元は早期終了が予想されます。週末まで保たない可能性があるのでご利用を検討されている方はお早めに動いた方が良さそうです。

【注目特価機種】iPhone XS(512GB)がマイグレ一括0円。OPPO R15 Neoが一括0円。Gxlaxy A20が機変一括50円。un.modeが1,980円。Pixel 3 XLが45,000円

iPhone XS(512GB)のマイグレ特価

先日の記事でも紹介しましたがiPhone XS(512GB)ヤマダ電機にて自社マイグレ、他社マイグレPIどちらも一括0円で販売されているようです。

元々在庫自体が少なく都心部だと在庫はないと思います。地方にはまだ残っているかも…

www.koiwai-biboroku.com

 

OPPO R15 Neoの特価

ヨドバシカメラOPPO R15 Neoが指定SIMセットで一括0円。台数限定のようです。

本体単体でも9,800円での特価販売。

f:id:koiwai_chinatsu:20200209092749p:plain

 

Gxlaxy A20(SC-02M)の機種変更(Xi→Xi)特価

ヤマダ電機 LABI 池袋とLABI 品川大井町店でリニューアルオープンセールが実施中。

f:id:koiwai_chinatsu:20200209093603p:plain

2/7〜2/14までGxlaxy A20(SC-02M)の機種変更(Xi→Xi)が台数限定で一括50円で販売されているようです。

f:id:koiwai_chinatsu:20200209091636p:plain

f:id:koiwai_chinatsu:20200209091610p:plain

Gxlaxy A20(SC-02M)の機種変更(Xi→Xi)一括特価での販売は他の量販店でも一部店舗にて継続しているようです。
特価の適用には端末利用期間など条件がある場合があります。

 

SIMフリーガラケーのun.modeが1,980円

f:id:koiwai_chinatsu:20200209094117p:plain

当ブログでも何度か紹介した3G専用SIMフリーガラケーun.modeヨドバシカメラにて本体単体で1,980円で販売されているようです。

他にもモトローラのMoto E5が9,800円、Zenfone MAX M1が13,000円などの特価販売が行われているようなので、気になる方はぜひ来店してみてください。

Google Pixel 3 XLが45,000円

Google Pixel 3 XLGoogleストアにて64GB、128GBどちらも45,000円で販売されています。128GBは現在在庫がないですが復活もしているようなので、定期的にチェックするといいかもです。

store.google.com

ソフトバンクとauの機種変更値引について。Xperia 8(SOV42)が機変で16,500円値引。au PAY20%還元で更に安く買えるかも

ソフトバンクの機種変更値引

Androidスマホが機種変更でも20,000円還元。機種代金に値引を充当すれば22,000円の値引。

対象外のスマホもあるので店頭にて確認してください。

f:id:koiwai_chinatsu:20200209094906p:plain

auの機種変更値引

Xperia 8(SOV42)が先月末から増額して16,500円値引。端末利用期間が12ヶ月目以上必要のようです。

f:id:koiwai_chinatsu:20200209090915p:plain

auオンラインショップでも同様の値引が実施中。

onlineshop.au.com

auオンラインショップでは新規・乗り換えで最大22,000円値引になるキャンペーンも併せて実施中です。

onlineshop.au.com

 

au PAYの20%還元が間も無く開始されますが、当記事で紹介した値引の残りの機種代金をau PAYで決済すれば更に安く購入できると思います。

au PAY20%還元については以下URLを参照してください。

www.au.com

【2月上旬】ソフトバンクのGoogle Pixel 4(64GB)がマイグレ一括0円。auは全体的に悪化…

前回の記事ではドコモを中心に取り上げましたが、今回はソフトバンクauを見ていきます。

ソフトバンクのマイグレ特価

こちらの記事で紹介したGoogle Pixel 3aやXperia 1などの機種は先月に続いてマイグレで一括0円が継続。

www.koiwai-biboroku.com

さらにGoogle Pixel 4(64GB)もマイグレ特価機種に加わり自社マイグレ、他社マイグレPIいずれも一括0円で販売開始されました。

f:id:koiwai_chinatsu:20200209084817j:plain

auのマイグレ特価

auはマイグレ特価は継続しているものの、先月取り上げた価格より値引額が減少しています…

www.koiwai-biboroku.com

iPhone XR(64GB)がマイグレで60,500円値引

f:id:koiwai_chinatsu:20200209083918p:plain

iPhone8(64GB)がマイグレで49,500円値引。こちらについては一括0円で販売されているお店もあるようです。

f:id:koiwai_chinatsu:20200209084117p:plain

Xperia 1がマイグレで66,000円値引

f:id:koiwai_chinatsu:20200209084246p:plain

先月は全ての機種が一括0円で販売されていたので全体的に悪化傾向にあります。良化するまでauへのマイグレは見送った方がいいかもしれません…

スポンサーリンク