小岩井備忘録

携帯のお得な情報やその他役立つような情報について発信します。

スポンサーリンク

高価買取業者一覧(日用品)

スポンサーリンク

昔から業者間の日用品買取はあったのですが、中華系買取業者が個人に間口を広げたのは私の知る限りでは2015年4月頃、海峡通信が一部商品の取り扱いを始めて、それに続いてコリアンなどに広まったと思われます。なぜ日本の化粧品や紙おむつなどが中国人に需要があるのかというと、中国国内で販売されている商品は品質が悪いものが多く(今は改善されていっているかもしれませんが)初期の買取の際には日本で販売された商品と証明する為に購入時のレシート添付も必須でした。それくらい中国国内では特に富裕層を中心に日本の商品に対する信仰が現在でも根強いです。

今回では日用品をメインに高価買取している買取業者を4つ紹介します。

①索島

会員制の大手日用品買取業者。検索や買取予約システムが充実しています。埼玉の他に関西にも支社がありましたが現在は閉鎖。元々は池袋の一丁目と同じビルの同じフロアにあった携帯買取業者です。「デバイスショップ」と屋号を変更した後、埼玉に移転し日用品買取の一本化に。携帯買取は携帯空間として独立しました。

www.nichiyouhin-kaitori.jp

②勝利通信

元々は秋葉原にあった携帯買取業者。埼玉に移転した後、最近は池袋店もオープン。携帯買取も継続しています。

www.syouri-mobile.com

③金牛(ゴールデン・ブル)

池袋にある買取業者。日用品の他にSwitchなどの家電買取も行っています。

nichiyouzaka-kaitori.com

④橋本貿易

池袋に本部がありますが日用品買取は埼玉の倉庫送りになります。買取リストにある超人気商品のみの買取で、他の商品はお休みしていることが多いです。Switchも買取していますが色差別が少ないのも特徴。

hashimotoboueki.jp

⑤兆峰国際

神戸市にある日用品買取業者。HPに記載の買取価格は更新されていない場合があります。問い合わせはWeChat(微信)で行ってください。

www.cmn-jp.com

⑥康楽美琳

大阪市にある日用品買取業者。HPに記載の買取価格は更新されていない場合があります。問い合わせはHPの問い合わせフォームか電話で行ってください。

luotuo-jp.com

 
以上、日用品に特化した買取業者を紹介しました。買取価格はほとんどの商品で市販価格を割れていますがキャッシュレス還元20日のウエルシア、その他クーポンなどを利用すると実質プラスになる商品が多いです。

日用品買取は必要個数が決まってたり、メーカー箱単位であったり、振込も業者によっては遅かったりと難易度が高いですが、その分参入者も少なく競争率が低いです。たくさんの種類の取り扱いがあり、よく調べていくと穴場の商品もあったりします。最近はネットで個人でも卸売業者から仕入れるのが容易になっているのでドラックストアだけではなく他の仕入先に目を向けてみるのもいいかもしれません。

 

(2019/12/21)兆峰国際、康楽美琳を追加しました

スポンサーリンク