小岩井備忘録

携帯のお得な情報やその他役立つような情報について発信します。

スポンサーリンク

【マイグレPI】まだ契約可能な3G専用プランについて紹介

スポンサーリンク

なぜ今更3Gの契約をする必要があるのか疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、現在法規制により時限措置で通信契約を伴う端末の値引は上限2万円までとなっています。

この値引規制の対象外となるのがマイグレーション(3G→4Gへの移行)です。マイグレで端末を購入する場合は0円未満にならない範囲で値引が可能とされています。

詳細については以下の記事を参照してください。

www.koiwai-biboroku.com

 

【期間限定】b-mobile 携帯電話SIM

マイグレPIに特化したような音声SIMが登場しました…

3G(FOMA)専用のSIMカードになります。

携帯電話SIMは3G(FOMA)専用のSIMです。LTE端末、スマートフォンではご利用になれません。またデータ通信もご利用になれませんのでご注意ください。

受付期間は本日3/10〜3/30(月)15時まで


新規申込、MNP転入申込および本人確認の再アップロードは3月30日(月)15時までの受付とし、同時刻に新規申込、MNP転入申込および本人確認の再アップロードは無効になります。

費用としてSIMパッケージ料金が3,000円(税別)

月額料金は1,293円〜(税別)となります。

MNP転出手数料は3,000円(税別)最低利用期間、解約金はありません。

なお、3G専用SIMということで値引規制の対象外には該当するものの、当音声SIM契約をマイグレとして受付するかどうかは店舗側の判断となりますので契約を含め、自己責任でお願い致します

b-mobile 公式

@モバイルくん。「3G使い放題プラン」

あまり紹介する必要性はないのですが…

格安SIMMVNO)事業者の@モバイルくん。の料金プラン「3G使い放題プラン」は容量無制限、速度制限なしで月額4,000円(税別)。SMS機能付きは+120円です。

3G使い放題プランはデータ専用プランしか用意されておらず、音声通話には対応していません。従って他社へ転出(MNP)することはできませんのでご注意ください。

データ専用プランの場合は最低利用期間や違約金は設定されていません。また、格安SIMでは珍しくクレジットカード以外に口座振替にも対応しています。

3G使い放題プラン | SIMカード | 格安SIM ・格安スマホの@モバイルくん。

 

キッズケータイプラン(FOMA

2020年3月31日をもって新規受付を終了

ドコモのキッズケータイプラン(FOMA)」FOMA契約になるので3G専用プランになります。月額500円(税別)〜

キッズケータイプラン(FOMA) | 料金・割引 | NTTドコモ

加入条件としては

  • 次の指定デバイスの購入を伴うこと、あるいは最終購入端末が次の指定デバイスであること(キッズケータイ HW-02C、HW-01D、HW-01G、F-03J)
  • 12歳以下の利用者登録をすること(利用者1人につき1回線限り)
  • 「ファミリー割引」グループに副回線として加入すること(キッズケータイプラン単独での契約は不可)

以上の条件を全て満たす必要があります。

ちなみに量販店の自社マイグレ(FOMA→Xi)特価はキッズケータイプランからは対象外…

f:id:koiwai_chinatsu:20191122124922j:plain

「はじめてスマホ購入サポート」も同じくキッズケータイプランからの変更は対象外…

はじめてスマホ購入サポート | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

f:id:koiwai_chinatsu:20200111193436p:plain

ドコモショップなら独自値引としてキッズケータイプランからのマイグレ特価が可能な店舗もあるかもしれないので検討されている方は相談してみてください。

お便りフォトサービス

ドコモにはフォトパネル向けに「お便りフォトサービス」というサービスがあります。

2020年3月31日をもって新規受付を終了

f:id:koiwai_chinatsu:20200111171355p:plain

お便りフォトサービス | サービス・機能 | NTTドコモ

「お便りフォトサービス」の月額使用料は200円(税別)

月額使用料に加え、以下のプランのFOMAサービス月額使用料がかかります。

f:id:koiwai_chinatsu:20200111182846p:plain

選択するとしたら

  • ①お便りフォトプラン フラット
  • ②お便りフォトプラン フラット(お便りフォトプラン割適用後)

になると思います。

なお、契約にはドコモから販売されたフォトパネル 01〜06のいずれかのフォトパネルが必要です。

「お便りフォトプラン割」2年契約と同義です。例えば2年契約で契約中の音声回線があった場合…

フォトパネル 01〜06をドコモショップにて持ち込み機種変更(事務手数料が別途発生します)をして「お便りフォトプラン割」を適用すれば違約金が発生しない状態で、割引が適用された「お便りフォトプラン フラット」、月額使用料500円で契約することができます。ただし更新月以外での解約は9,500円の違約金が発生しますのでご注意ください。

過去には音声→データプランなど、別種別へ変更すると2年契約の継続期間がリセットされてしまいましたが、現在は契約期間は引き継ぐようになっています。

ちなみに私は違約金が1,000円になる前の9月に定期契約なしのギガライトで新規契約したので、「お便りフォトプラン割」をつけずにフォトパネルの持ち込み機変をしました。

f:id:koiwai_chinatsu:20200111191256p:plain

新料金プラン(ギガホ/ギガライト)からフォトプランへの変更は手続きの流れとしては一時的にFOMA音声プランへの変更(事務手数料は帳消し)をしてから、フォトプランへの変更を行います。それに伴い電話番号も「090-、080-、070-」から「020-」へ変更となります。ショップが慣れていない場合は手続きに時間を要する場合があります。

委任状にて手続きを行う際は、備考欄に番号変更についても記載する必要があると思うのでご注意ください。

またプラン変更には指(権限スタッフによる指紋認証)が必要なので、権限スタッフがお休みの場合は手続きできない場合があるのでご注意ください。

なおフォトパネルへ持ち込み機変をしてFOMA契約にしても量販店では番号変更(「020-」→「090-、080-、070-」に戻す)はできませんし、最終購入端末もスマートフォンのままですのでドコモショップにおいてもマイグレ特価の恩恵を受けるのは難しいと思います。

現状、新料金プランでは非音声枠(データ契約)になるのが「データプラス」しかありません。しかもこの「データプラス」は「ギガホ」および「ギガライト」とペアにしないと契約ができません。

新料金プラン | 料金・割引 | NTTドコモ

人によっては音声枠を空ける手段として、フォトパネルへの持ち込み機種変更は効果的に働く可能性もあると思います。

ちなみにドコモの回線種別は

  • 音声(上限5回線)
  • 非音声(上限5回線)
  • 特定端末(上限5回線)←フォトパネルがこれ
  • ユビキタス(上限50回線)←現在は個人契約は不可

以上4つの種別に分かれ、買い回りも別々に分かれます。

過去には音声→非音声などへの変更によって音声枠を空けるだけではなく、買い回りも移動させる事もできましたが、現在は買い回りの移動はできません。

 

従量データプラン

今回の記事のメイン。ドコモの「従量データプラン」FOMA契約になります。「データプランSSバリュー」でファミリー割引適用で月額820円(税別)〜

2020年3月31日をもって新規受付を終了

f:id:koiwai_chinatsu:20200111201414p:plain

従量データプラン | 料金・割引 | NTTドコモ

f:id:koiwai_chinatsu:20200111200153p:plain

このプラン、データプランと名がついているのですが実はMNPが可能です。

従って先ほどのフォトプランの最後に説明した枠についても非音声枠ではなく音声枠になりますのでご注意ください。

また「バリュー」と名がついてるプランは原則、ドコモにて機種購入をした場合に選択できるプランです。

ですが持ち込みで新規契約や機種変更をした場合でもバリュープランでの契約が可能な場合があります。

https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/corporate/disclosure/agreement/d02.pdf

オ ウ及びエの規定によるほか、FOMA契約者から当社が定める端末設備(移動無線装置にあっては、当社が無線局の免許を受けることができるものであって、技術基準適合証明規則様式第7号又は第14号の表示により、当社が無線設備規則に適合していることが確認できるもの及び当社のFOMAサービスの契約者回線に接続することができるものに限ります。)の提示があったときは、そのFOMA 契約者から指定のあった1のFOMAにおいてバリュープランを選択することができます。

他社端末での契約について

他社製品の携帯電話機などをご使用される際のご注意 | お客様サポート | NTTドコモ

ご利用いただけない他社携帯電話機などについて

以下の他社携帯電話機ではドコモの通信(FOMAサービス・Xi(クロッシィ)サービス・など)をご利用いただくことはできません。緊急通報もご利用できません。
ドコモで提供している通信方式とは異なる通信方式のみに対応しているもの(例:auのブランドで販売されているもの)
SIMロックが設定されているもの(例:ソフトバンク、ワイモバイル、ディズニーモバイルなどのブランドで販売され、SIMロック解除がなされていないもの)

 条件を分かりやすくまとめると持ち込みする機種が

  • ドコモ以外から発売された端末であること
  • ドコモの通信方式が利用できること
  • SIMロックがかかっていないこと
  • 技適マークがあること

f:id:koiwai_chinatsu:20200111202148j:plain

技適マーク

以上の条件を満たせばバリュープランでの契約が可能です。

例えば既存ドコモ回線を持ち込み機種変更によってFOMA契約である「従量データプラン」に変更すれば、他社へのマイグレPIが可能になるかもしれません。(音声枠ですが一応データプランですのでマイグレとして受け付けするかどうかは代理店判断となります)

(1/15追記)151に確認したところ、最終購入端末がFOMA機種であり、尚且つ端末利用期間が6ヶ月以上経過していれば「従量データプラン」で「はじめてスマホ購入サポート」の対象とのことです。

(1/16追記)再度151に確認したところ、「従量データプラン」は「はじめてスマホ購入サポート」の対象外とのことです…

 

「従量データプラン」からのMNPについては過去に私も知識として会得済だったはずなのに完全に盲点でした…公表は望まれなかったので紹介はしませんが、ツイートにて気づかせてくださった方に心より感謝申し上げます。

知識のインプットとアウトプットは独りよがりではできず、他者との交流なしでは成し得ないものだと今回改めて身に沁みました。自身が忘れないようにする為にも「備忘録」として残させて頂きます。

 

スポンサーリンク